DIY用杉桧角材,建築資材の単価価格表

  建築材・diy  

DIY素材、杉・桧等の建築用素材を角材一本から通信販売致します。節や仕上がりの程度もご自由にお選び頂けます。
下記の価格表と仕上がりの詳細をご確認の上お問合せ・ご注文お願いします。

木材の等級について

節有(ふしあり)
小節(こぶし)
無地(むじ)

・節有(ふしあり)
節のある材料です、節には生節と死節があり、死節の場合は加工中に節が抜けて穴が開いてしまうこともあります。加工に使われる一般材です。

・上小節(こぶし)
節の中でもごく小さい小豆大程度の節を含むものを小節材といいます。節有材に比べて単価が高くなります。抜節はほとんどありません。

・無地(むじ)
文字通り節が一つも無い材のことを言います。サイズが大きくなるにつれて希少価値が上がります。家具などでは一番目に付く部分に使用します。

杉(節有・1等材)価格表

※上記は全て税抜き価格です。

※上記の他に3m材もありますが、在庫が少ない為、ご希望の場合はお問合せページにてご連絡下さい

※小節や無地は価格が違いますので、ご希望の場合はお問合せページにてご連絡下さい。

桧材について

杉と桧

杉と桧の違い
桧は杉よりも硬度が高く、撥水性も高い木材です、色身は赤身と身身の変化が少なく全体的に白色です。
杉と同じように針葉樹なので幅の広い板は貴重です。匂いも強く自然の香りが強く感じられます。
桧材につきましては節の有無・サイズ等により価格が変化しますのでご希望のサイズと必要数をお問合せよりご連絡下さい、個々にお見積りいたします。
桧材の金額の目安としては桧(節有・一等材)で杉(上記表)価格の約倍の価格です。さらに桧材の小節や無地になると価格は1.5〜3倍程度になります。

加工について

杉と桧

・上記価格表の材は製材機より挽いたままの状態となっています。家具等の材料に使う場合は表面をカンナ・サンダー等で磨く必要があります。表面のカンナ仕上げが必要な場合は、ご注文の際「その他・ご要望」欄にプレナー(カンナ掛け)加工必要とご記入下さい加工費のお見積りをご連絡します。
・プレナー(カンナ)仕上げをすることにより、表面の仕上げと、撥水効果の作用があります。水場等に使用する場合にもプレナー加工をオススメします。
・プレナー加工を施すと全体で一面3〜4_程度小さくなりますのでご注意下さい

「お問合せ」 | 「ご注文」

◆株式会社新間製材所

〒427-0041 静岡県島田市中河町250-3

電話0547-37-3285 FAX 0547-37-9780