『ご注文』フォーム記入例

| | コメント(0)

「ご注文」フォームの詳しい書き方・記入例のご紹介


1,ご注文頂く製品が"木材等の素材"か"家具等の製品"かを選びクリックします。*それぞれをクリックして頂くと素材・製品各々の記入欄まで自動的にスクロールします。

gocyuumonn1.jpg

*主に"木材等の素材"の説明になっていますが、3以外の質問は"家具等の製品"の場合も素材と同じようにご記入下さい。


2,ご注文の素材・製品の商品番号をご記入下さい。

gocyuumonn2.jpg

商品番号は各素材の樹種名(家具の場合は製品の種類)と番号の組合せになっています。
*ご注文の素材・製品が3点以上のご注文の場合はお手数ですが数回に分けてご注文下さい。
又、複数ある製品をご注文のお客様は製品番号の横に必要な個数をご記入下さい。
例:スギ-001




3,加工の有無・詳細内容についてお答え下さい。*素材のご注文のお客様のみご記入下さい

gocyuumonn3.jpg

①には加工の有無をお知らせ下さい。加工には何も手をつけずに発送する場合と反り・ひねり等の機械加工までを施す場合と反り・ひねりの加工含めさらに磨き仕上げやカット加工等の職人による詳細加工希望の場合の3種類に分かれております。質問欄に表記してあるように、木材は保管中に乾燥と共に反り・ひねり・割れ等の症状がほとんどの木材で起こります、この状態の様子を事前に「お問合せ」にてご確認頂き、そのままの状態で良いか加工が必要かを判断して頂きます。通常の場合、家具などに使用されるのであれば反り・ひねりが大きくある場合は使用に困難な為、機械加工までは施す事をお勧めしますが、お客様が業者の方や、ご自身で加工処理できる方、又は看板等に使用するため反り・ひねりに関係なく使用できる方それぞれですので、ご判断下さい。*尚加工する場合には別途費が発生致します。その際は加工費のお見積りをお送り致します。

②はカット等の詳細な加工を希望にチェックしたお客様に加工内容を上記図の記入例のようになるべく詳しく記入して下さい。主に利用目的・製作内容・設置場所・カット等の詳しい寸法・ご予算・塗装の有無と種類など。さらに出来れば仕上がりのイメージ図や簡単なスケッチ等を別途当社通常メールにて送って頂けるとさらに細かい説明とお見積りが可能になります。


4,納期・今後の御連絡方法・お支払いについて

gocyuumonn4.jpg

上記図の記入例に従って納期・今後の御連絡の方法・お支払いを選択・回答して下さい。
・納期は期日がある場合は日時、特に指定が無い場合は無しと記入して下さい。又、現在新居を建築中や引越しの際に合わせて必要な場合はその日時か〇月末までと記入頂き、引越しや建築などの情報は下記のその他のご質問欄にご記入下さい。
・今後の御連絡方法はメールはもちろんですが、できれば早い対応が可能なお電話も一緒に選択して下さい。その場合、ご記入頂く御連絡先は日中や休日でもご連絡の取れる番号をご記入下さい、携帯電話や職場の番号でも構いません。
・お支払いの細かな説明は「お支払いのシステムについて」をご確認下さい。




5,その他の質問について

gocyuumonn5.jpg

その他、ご注文に当たって気になる点や加工以外の質問、納期の際の詳しい状況説明、送料や運送についての質問など、又、製品をご注文のお客様は製品に対する質問や疑問確認事項等もこちらにご記入下さい。上記図の内容はサンプルですのでご自由にお書き下さい。


その他の欄はお間違いの無いように正確にご記入下さい。

コメントする

このブログ記事について

このページは、woodshop-shinmaが2008年6月22日 14:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「素材購入までの流れ」です。

次のブログ記事は「『お支払いシステム』について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.21-ja