当社HPではFAXでのご注文やお問合せも受け付けております。

FAXでのご注文・お問い合わせの場合は以下のように専用FAX注文用紙(PDF)をプリントアウトして頂き、必要事項をご記入の上当までFAXして下さい。

・素材のご注文のお客様でカット等の加工ご希望のお客様は記入欄に詳しいカットの寸法や加工を       ご希望の場合は詳しい加工内容と簡単なスケッチ等を記入頂きますようよろしくお願い致します。

・それぞれの板や家具に対してのご質問・お問合せのお客様はカット等加工記入欄に質問事項等をご記入下さい。その際には、お問合せフォーム記入見本ご注文フォーム記入見本等を良くご確認頂きご質問頂きますようよろしくお願い致します。

それぞれのご注文・お問い合わせFAXが届き次第、当社よりご注文やお問合せ内容のご確認の為、FAXやお電話にてご連絡を致します。その際に当社の方からお問合せ頂いた内容以外の各素材の詳細説明やご注意点をお伝え致します。又、家具等のご注文のお客様には確認の為、再度当社より、金額の確認・家具の注意点、サイズの確認等をお送りさせて頂き、そちらに納得頂いてからの正式なご注文に入らせて頂きますので、お気軽にご注文・お問合せ下さい。

FAXご注文用紙はコチラをプリントアウトしてお使い下さい。 

fax.pdf 

 

〒427-0041
静岡県島田市中河町250-3
㈱新間製材所
tell 0547-37-3285
fax 0547-37-9780
http://woodshop-shinma.com/
info@woodshop-shinma.com

桑-004を四方から撮りました。

IMG_1492.JPG IMG_1493.JPG 大きな干割れが入っています。薄くしたときに割れの大きい部分は割れる可能性があります。IMG_1494.JPG

中心がややくびれているので、直径が少し小さくなります。 IMG_1495.JPG IMG_1496.JPG

高さが620あるので、25㍉でスライスして切しろ(鋸厚約3ミリ)を合わせて28ミリで割ると約20枚です。

全て使用できて最高で20枚です。

現在は日焼けで黒っぽくなっていますが、磨くと元の画像のように、黄色くなります。

木べりは現在の状態のまま自然の状態でお送りします。

 

上記以外の場合、現在在庫で直径300程度のものがありませんので、桑以外のもの(広葉樹)で何種類か混ざった状態で残り約20枚ご用意できます。

又、金額が安価な杉材でもお見積もりいたします。

桑以外の雑木・杉の場合と送料に関しましては、再度お電話にて打ち合わせさせて頂きたいと思います。

 

前回のTV取材の内容が9/19(金)に短いコーナーですが、

(^-^)ノシ めでたくTV放映されました!! (^-^)ノシ

そこで「静岡丸ごとワイド」の3500回記念ということで、

~3500にちなんだ視聴者プレゼントをご用意~

それがこの↓↓「カツラのミニ座卓」ようするに"ちゃぶ台"

katuracyabudai1.JPG

この座卓、本来は¥12.600(税込)なんですが3500にちなんで、

なんと・・・

¥3.500(税込)に!!

視聴者応募から抽選で1名の方にプレゼント!!

抽選はTV局の方で行われたようです。

後日

番組プロデューサーさんからお電話が

「視聴者プレゼントの抽選者が決定しました。」との事

気になる応募総数は・・・

なんと100通以上!!

まあ、1人1通の制限ではないので実際は70~80通程度だと思われます。

が、

こんなに沢山の方に応募して頂けるとは私個人としては驚きでした!!

早速当選者の方に御連絡~

早々に引き取りに来て頂けるとの事

そして本日、

引き取りに来店頂きました~!!

その様子がコチラ
↓↓↓

tousenn.JPG

ちゃんとご本人の了解を得て記念撮影させて頂きました!!

いやぁ~本当におめでとうございます!!

実は私・・・

よくこうゆう番組で「当選者の発表は商品の発送をもって~」

とか聞きますが、「ほんとに送ってんの~?」

って少し疑ってましたケド

実際しっかり行われてます!!

おなじ疑問を持たれてた方、

信じて応募してみましょう(^-^)

本日我が社にTV取材がやって来ました!!

番組は静岡第一テレビ「静岡丸ごとワイド」

なんでも「丸ごとワイド」が放送3500回の節目を迎えるということでその記念に以前取材に行ったお店や会社に番組を振り返りながらもう一度伺うという趣旨だそうです。

当社にも約8年前に取材に来ていて、その当時社長だった現在の会長が「熱く木を語った」ことを番組の方又、当時実際に取材に来て頂いた秋元アナウンサーが覚えていてくれた事で今回のTV取材につながりました。

電話を受けたのが収録日の前日という突然の話でしたが、当日主役の会長が朝から来てくれたので問題無しみたいです。

予定より少し遅れてTVスタッフとプロデューサー、秋元アナが到着。
あれよあれよと収録スタート!!

IMG_0341.jpg

今回の趣旨は8年前秋元アナが大井川のマラソンコースを走りながら周辺のお店を紹介した事を振り返りながら同じコースをたどるので秋元アナは8年前と同じ格好での撮影です。


IMG_0350.jpg

カメラが回りいよいよ本番スタート!! 

秋元アナ「こんにちは~、あっ、お父さん、お久しぶりです。いやぁ懐かしいですねぇ~僕のこと覚えてます?」

さすがプロです、マラソンコース走って立ち寄った"風"な演技がプロを感じます。

主役の会長ちょっと困惑気味・・・

会長 「良く覚えてないなぁ~」

秋元アナ 「あら~、でもお元気そうで。お父さんまた木を見せてくださいよ。」

素人の扱いも手馴れたもんです、着々と進行して行きます。

 

IMG_0345.jpg


展示室を周って木材を紹介・・・どの程度オンエアーされるのでしょうか?

秋元アナも会長の説明に「えぇ!そうなんですかぁ~」と大きめのリアクションと細かなカメラ目線。
率直な感想が「TVっぽい」です。

次第に会長もノッてきました。


IMG_0347.jpg

熱の入った会長の解説が始まりました。こうなると工場中の木材全てを語る勢いです。

見かねたプロデューサー「一番好きなお気に入りの木材はどれですか?」と収集にあたります。


IMG_0354.jpg

結局「宮城県産天然記念物樹齢約800年の大杉」に絞って解説。

会長と秋元アナの2ショットで順調に進行。(きっとこの部分が使われそうです。)


撮影の終盤、プロデューサーさんから突然のお願いが
「3500回にちなんでできれば何か視聴者プレゼントをお願いしたいんですけど・・・」

難しい用件です。板でも良かったのですが、一般の方には好き嫌いがありそうです。
かといって家具で3.500にちなんだ物(要するに3.500円に値引けるもの)がなかなかありません。

でもウッドショップシンマをPRするせっかくのチャンスです・・・

IMG_0357.jpg

無事撮影終了。

秋元アナウンサーもプロデューサーさんもとても物腰が柔らかく親切な方でした。
私の想像する良くテレビで見る業界人とは全く違い、ホッと一安心です。
撮影をこんなに間近で見学できてとても良い勉強になりました。(今後どこで役立つかは別にして・・・)

気になる視聴者プレゼントですが・・・

天然無垢素材を使った手作り家具製品をPRできる事が一番のメリットと考え思い切って決めました・・・!!

その他にも番組を見てウッドショップシンマに少しでも興味を持って頂いたお客様の為に特典もご用意しました!!

詳しくは9月19日(金) 午後4:00~ 静岡第一テレビ「静岡丸ごとワイド」 をご覧下さい!!

(いつの間にか番組のPRに・・・)

 

ウッドショップシンマではご自宅や店舗の新築・リフォームを行う際の、施主支給木材を多く取り揃えています!!

キッチンカウンターや大黒柱・飾り柱・敷台・上り框等、通常ハウスメーカーや工務店から支給される物は集成材や付き板の物が主流です。でも・・・

「お家に少しでも自然素材の物を置きたい!!」「お店の雰囲気に合わせてカウンターだけでも自然の木材にしたい!!」

一生に一度の買い物、どうせ建てるならこだわる所はこだわりたい!! 

というお客様を全力で応援致します!!


『応援のポイント』

・豊富な素材

当社には計6つの展示室があり、全国から取り揃えた天然無垢素材が豊富にあります。
規格も豊富で表札材~6mのカウンター材まで大小様々な規格をご用意。


syanai2.jpg

syanai1.jpg

syanai4.jpg

 

 

 

 

 




utiawase.jpg・親切丁寧な対応

「木のことは良く解らないから心配。」や「一般の人にも売ってくれますか?」などの質問をよく伺いますが、全く心配ありません。当社スタッフが木材の種類や特徴を解り易く細かくご説明致します。
お探しの用途に合った素材やご予算に合う木材をキチンとご案内致します。

打ち合わせから加工まで一級建築士が担当、細かな加工の説明やアドバイスを致します。
ご来店の際は建築図面をご持参頂ければより細かなご説明が出来ます。

 

 

・安心安全な加工

丸太の仕入れ→製材→加工→販売 と全ての作業を当社自身で行っている為、品質管理等安心安全です。
又創業から50年以上、既に沢山のお客様やハウスメーカー様、工務店様とお付き合いさせて頂いている実績がありますので安心してお問合せ下さい。

seizai4.jpg kakou7.jpg IMG_6613.jpg

 

この度「ウッドショップシンマ」では自慢の木工職人創作家具マイスターを募集します!!

長年木工に携わってきて定年を迎えた職人様~これから木工職人として自分の腕を試したい現役若手木工職人まで!!

即戦力になればどんな方でもOKです!!当社の工場を作業場として開放します!!

当社にご来店されたお客様ご注文の「オーダー家具」の製作やご自分のオリジナル創作家具を当社工場をご自身の「マイ工房」として自由にご使用頂けます。

当社工場には傾斜板・横挽き機・プレナー・自動カンナ機・ワイドベルトサンダー・角ノミボール板など木工に必要な機材はすべて設置済みです。あとはご自身の木工道具(ノミ・カンナ・ルーター等)をご持参頂ければすぐに製作作業開始できます。

「長年木工に携わり定年を迎えたがまだまだ現役!!・・・でも仕事や作業場が無い・・・・」という方や「専門学校を卒業してこれから家具職人として自分の腕を磨きたい!!」という方「色々な木工所に勤めたけれど合板やフラッシュじゃなく天然の無垢素材を使った家具を造りたい!!」という方是非一度当社に御連絡下さい!!

 

株式会社 新間製材所 

tell 0547-37-3285 fax 0547-37-9780

住所 静岡県島田市中河町250-3

mail info@woodshop-shinma.com

◆素材をご購入頂くお客様は以下の3種類よりお支払方法を選択して頂きます。

・銀行振込 ・郵便振込 ・代金引替え

代金引換えお客様は代引き手数料(¥315)と振込手数料(¥630)をあわせた¥945(税込)が別途追加されます。ご確認とご了承お願い致します。

◆家具(完成品)をご購入のお客様は以下2種類よりお支払い方法を選択して頂きます。

・銀行振込  ・郵便振込

◆家具等を製作して頂く場合

・銀行振込・郵便振込

*家具等の製品を加工製作して頂くお客様は事前に製作代金の全額、又は半額をご入金頂いております。

製作する家具の金額が10万円を超えるお客様の場合は、事前に全額、又は代金の半額をご入金頂き

製作する家具の金額が10万円未満のお客様の場合は事前に全額のご入金をお願いしております。

製作する家具の金額10万円を超えるお客様で代金の半額を事前にご入金頂くお客様につきましてはその際の振込手数料は当社が負担致します。製品完成後の残りの金額をお振込頂くお客様、又は事前に全額お振込頂くお客様はその際の振込手数料はお客様負担でお願い致します。

 

・振込先案内

銀行振込: 静岡銀行島田支店 当座No 561 株式会社新間製材所(カブシキガイシャシンマセイザイショ)

郵便振込: 振込番号 00880-4-149807 株式会社新間製材所(カブシキガイシャシンマセイザイショ)

上記のお振込先にお振込下さい。*振込手数料はお客様のご負担でお願いします。

お振込の確認が出来次第配送手続きに移らせて頂きますので納期日に余裕の無い場合はお早めにお振込下さい。

お振込が完了又はお振込の予定日がわかりましたらお手数ですが一度当社にお振込確認のご連絡を頂くようお願い致します。

即お振込の確認を行わせて頂きます。


*郵便振替をご利用のお客様へ

郵便振替をご利用の場合、お振込を頂いてから当社にお振込の通知が届くまでに2~3営業日(郵便局)掛かってしまいますので
納期にお時間が無いお客様はお振込頂いた際の「お振込の控え」を当社までFAX頂ければそちらをもってお振込の確認とさせて頂きます。

〒421-0041
静岡県島田市中河町250-3
㈱新間製材所
tell 0547-37-3285
FAX 0547-37-9780
http://woodshop-shinma.com/
info@woodshop-shinma.com

「ご注文」フォームの詳しい書き方・記入例のご紹介


1,ご注文頂く製品が"木材等の素材"か"家具等の製品"かを選びクリックします。*それぞれをクリックして頂くと素材・製品各々の記入欄まで自動的にスクロールします。

gocyuumonn1.jpg

*主に"木材等の素材"の説明になっていますが、3以外の質問は"家具等の製品"の場合も素材と同じようにご記入下さい。


2,ご注文の素材・製品の商品番号をご記入下さい。

gocyuumonn2.jpg

商品番号は各素材の樹種名(家具の場合は製品の種類)と番号の組合せになっています。
*ご注文の素材・製品が3点以上のご注文の場合はお手数ですが数回に分けてご注文下さい。
又、複数ある製品をご注文のお客様は製品番号の横に必要な個数をご記入下さい。
例:スギ-001




3,加工の有無・詳細内容についてお答え下さい。*素材のご注文のお客様のみご記入下さい

gocyuumonn3.jpg

①には加工の有無をお知らせ下さい。加工には何も手をつけずに発送する場合と反り・ひねり等の機械加工までを施す場合と反り・ひねりの加工含めさらに磨き仕上げやカット加工等の職人による詳細加工希望の場合の3種類に分かれております。質問欄に表記してあるように、木材は保管中に乾燥と共に反り・ひねり・割れ等の症状がほとんどの木材で起こります、この状態の様子を事前に「お問合せ」にてご確認頂き、そのままの状態で良いか加工が必要かを判断して頂きます。通常の場合、家具などに使用されるのであれば反り・ひねりが大きくある場合は使用に困難な為、機械加工までは施す事をお勧めしますが、お客様が業者の方や、ご自身で加工処理できる方、又は看板等に使用するため反り・ひねりに関係なく使用できる方それぞれですので、ご判断下さい。*尚加工する場合には別途費が発生致します。その際は加工費のお見積りをお送り致します。

②はカット等の詳細な加工を希望にチェックしたお客様に加工内容を上記図の記入例のようになるべく詳しく記入して下さい。主に利用目的・製作内容・設置場所・カット等の詳しい寸法・ご予算・塗装の有無と種類など。さらに出来れば仕上がりのイメージ図や簡単なスケッチ等を別途当社通常メールにて送って頂けるとさらに細かい説明とお見積りが可能になります。


4,納期・今後の御連絡方法・お支払いについて

gocyuumonn4.jpg

上記図の記入例に従って納期・今後の御連絡の方法・お支払いを選択・回答して下さい。
・納期は期日がある場合は日時、特に指定が無い場合は無しと記入して下さい。又、現在新居を建築中や引越しの際に合わせて必要な場合はその日時か〇月末までと記入頂き、引越しや建築などの情報は下記のその他のご質問欄にご記入下さい。
・今後の御連絡方法はメールはもちろんですが、できれば早い対応が可能なお電話も一緒に選択して下さい。その場合、ご記入頂く御連絡先は日中や休日でもご連絡の取れる番号をご記入下さい、携帯電話や職場の番号でも構いません。
・お支払いの細かな説明は「お支払いのシステムについて」をご確認下さい。




5,その他の質問について

gocyuumonn5.jpg

その他、ご注文に当たって気になる点や加工以外の質問、納期の際の詳しい状況説明、送料や運送についての質問など、又、製品をご注文のお客様は製品に対する質問や疑問確認事項等もこちらにご記入下さい。上記図の内容はサンプルですのでご自由にお書き下さい。


その他の欄はお間違いの無いように正確にご記入下さい。

当社で素材を購入して頂くまでの流れをご説明します。

  1. HP内で気になる素材を見つけたら、『ご注文』の前に一度『お問合せ』をクリック!!

  2. nagare1.jpg
  3. 『お問合せフォーム』に従って素材番号・使用目的・チェック項目に回答して送信してください。
    お問合せ頂いた素材の詳細情報・チェック項目・使用目的について迅速丁寧に回答致します!!
    『お問合せ』フォームの記入例をご覧頂き、なるべく詳しくお答え下さい。

  4. 当社から届いた詳細情報を見て十分ご検討頂き、ご注文頂ける場合は素材ページの『ご注文』をクリック!!

  5. nagare2.jpg
  6. 『ご注文』フォームの内容に従って素材番号・加工の詳細等を記入して送信してください。
    送料・加工がある場合は加工費を含めた金額をご提示します。
    *『ご注文』フォームの記入例をご覧頂き、なるべく詳しくお答え下さい。
    *送料についての詳しい説明はこちら

  7. お見積りを確認後、ご購入の場合はお見積りと一緒に添付された『お振込案内』に従って指定口座にお振込下さい。

  8. お振込の確認が出来次第、即加工及び発送手続きを致します。
    発送完了後、各運送業者の『お荷物番号』等をお知らせ致します。

以上のような流れになっています。
その他ご不明な点がある場合は
『よくある質問集』をご覧頂くか当社に直接『お問合せ』下さい。

お問合せでは、お客様が気になった製品・素材について詳しい情報と現在の状態の様子をお知らせ致します。
下記の記入例をご覧頂き、利用目的や希望のサイズや加工の有無をお知らせ下さい。

otoiawase1.jpg

①にお問合せ対象の樹種の種類と番号を記入して下さい。例スギ-001 ケヤキ-001

②にお問合せの種類について当てはまるものにチェックを入れてください。
  素材についてであれば「素材について」「在庫確認」「疑問・質問」等にチェックを入れてください。

③素材についての質問の場合はこちらの項目にもチェックを入れてください。
HPに掲載されている素材画像は製材直後の様子が多く、お問合せ頂いた時期により木目の様子や反り・割れの状態も大きく変化している場合が多い為、通常、素材についてのお問合せの場合はまず現在の状態と様子・乾燥の度合い等をご理解頂いてから利用目的や加工の詳細お見積りに入らせて頂いています。

④詳細画像の希望の有無
必要にチェックを入れて頂ければ、現在の素材の様子を表・裏両面の画像や傷や節・割れ等の欠点箇所の詳細画像をお送り致します。特別納期をお急ぎでは無いお客様や何度も同じ素材をご注文頂いているお客様以外は「必要」にチェックを入れて下さい。

otoiawase2.jpg

内容
素材についてのお客様はチェック項目以外に上記記入例のように利用目的・何を製作予定か・希望サイズ・当社での加工が必要か・その他に必要な素材があれば一緒に記入して下さい。家具等製作希望のお客様又は加工希望のにはお見積り金額をご連絡致します。詳しくご記入頂ければその他の素材でご希望のサイズ・樹種に合った候補をこちらで上げることも出来ますのでできるだけ詳しくお書き下さい。
素材や加工以外のお客様はこの欄に質問内容を自由にお書き下さい。

以下の残りの項目はお間違えの無いように正確に記入して下さい。